【2019冬休み】宿題などが自由に書き込める★冬休みプラン・スケジュールシート【無料ダウンロードOK】

2019冬休みプランシートの記事のアイキャッチ画像

今まで、子供や自分のために趣味で色々作ってきたデータ、そのまま眠らせとくのも勿体無いので、ダウンロードして頂けるようにしました。良かったらご自由にお使いください♪

※データの再配布・商用利用は禁止しています。ご自宅用にお使いください。

2019年版、子供の冬休み用プラン表を作りました!

自分で計画を立てられる子になってほしい!との思いから、長期休みにはプラン表を手作りしています。

A4サイズとA3サイズをご用意してます。スペースが広い方が書きやすいので、A3サイズがオススメです♪

2019冬休みプランシートのサンプル画像

右は、冬休みの初めから終わりまでのスケジュール、左は宿題などを書き込めるフリースペースになっています。

地方によって期間が様々なので、期間が長い地域に合わせて作成してます。北海道や岩手県などは、積雪が多いからか、2019年度の冬休みは1月19日(日)まであるそうです!

北海道や岩手県の方、ぜひご活用ください( ・∇・)笑

プランシートの記入方法

シート右側「予定と空白」欄の記入方法

2019冬休みプランシートの右側、予定記入欄

まず最初に動かせない予定を「予定」欄に書き加えていきます。

帰省や旅行、習い事やイベントなどなど。決まってる予定を全て書いて、冬休み全体を俯瞰(ふかん)的に眺めてみましょう!

そして隣の空白欄には、やる予定の宿題や目標などなど、自由に記入してご活用ください♩

この欄は、次で説明するフリースペースで、宿題などを全て洗い出してから埋めていく方が、より現実味があるのでオススメです。後から予定を動かせるよう、フセンを利用してもいいですね♪

シート左側「空白欄」の記入方法

左側の空白は、自由に記入できるフリースペースになってます。

2019冬休みプランシートの左側、自由記入欄

このスペースには、宿題や自主学習、始業式の持ち物などなど、自由に記入してご利用ください♪

特に、このフリースペースに宿題の内容を全て書きこんでおくのはおすすめです。一度自分で書くことで、「こんな宿題があるんだな」と意識できるからです。

やることは細分化して具体的に記入すると、取り掛かりがスムーズで他の人にも頼みやすい!

学校の宿題を記入する時は、具体的なアクションに細分化しておくと子供も分かりやすく、パパにも投げやすいのでおすすめです(。-∀-)

例えば「昔の暮らし新聞」を作る宿題があるとします。スケジュールに「新聞を作る」という一言だけを記入すると、まるで一瞬で出来る宿題かのように思われますが、それが落とし穴です。

具体的に見ていくと、たくさんの細かい作業に分解できます。例えば、以下のような感じです。

  1. 材料集め・・・「図書館で昔の暮らしの本を借りる」「帰省時に、おばあちゃんに聞く」「ネットで(以下略)」など
  2. どんな内容でまとめるかイメージを固める
  3. 紙面のレイアウトをおおまかに決める・・・いくつかの小さなブロックで捉えると、手をつけやすいと思います。
  4. それぞれのブロックの内容をまとめる・・・絵を入れたり文章を考えたり。。結構疲れます!
  5. 下書きをする
  6. 清書する
  7. 消しゴムで下書きを消す

工程はこんな感じでしょうか。いきあたりばったりノープランでやり始めると、かなりしんどいです( T_T)

すぐ出来るから大丈夫〜♩という子供の能天気な見積もりを過信すると、始業式間際になって親子でしんどい思いをします・・(経験済み)

冬休み終了間際に慌てなくていいように、そして近い将来の学業のためにも、やるべきことは計画的に終わらせたいですね★

計画的に物事を進めるやり方を掴めないまま中学生、高校生になると、それはもう苦しいです・・_:(´ཀ`」 ∠):(実体験)

私は長期休みの宿題を休み中にまともに終わらせたことがなく、今でも納期のある仕事が大の苦手…そんな私が最近読んで良かったのがメンタリストDaigoさんのこの本!↓

これから中学・高校生になる我が子たち。中間テストや期末テストで、ますます「段取り力」「計画実行力」が必要になります。

…のは分かってるけど、どうやって計画や段取りの立て方をアドバイスすればいいのか!?と悩んでいた私に希望が見えた本です♪( ´θ`)ノ

慣れるまでは親子で一緒に計画を立ててあげるといいかも

計画づくりのサポートをしてるイラスト

どんな予定があるか、子供だけでは全て把握しきれずモレが出てしまいがちです。また、宿題に関しても、プリントにろくに目も通さず、きちんと内容を理解してない子もいます(うちの子みたいに…)

記入は本人にさせ、横でサポートしながら誘導してあげるといいと思います。要所要所でアドバイスしてあげるのもいいかもしれませんね、例えばこんな風に…

「こうやって見ると、結構予定が埋まってるね〜なんとなく過ごしてたらあっという間に冬休み終わっちゃうね〜( ^ω^ )」

などと脅し……計画を立てる意義を教えてあげましょう。

美味しいおやつでも食べながら、暖かい部屋で、親子のコミュニケーションを楽しんでくださいね!( ・∇・)

2パターンの予定が立てられる円盤のタイムスケジュールもありますので、良かったらこちらもご活用ください★↓

ダウンロードはこちら

ファイル形式は、JPEGとPDFの2種類があります!

そして、サイズはA4A3があります!A4だと記入欄が小さいのでA3がオススメです★私はいつもA3のデータをSDカードなどに入れ、コンビニでプリントしています٩( ‘ω’ )و

↓★ダウンロードはこちら★↓

ぜひ活用してみてくださいね〜( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です